髪飾りに関する特集

和服のTPO

最近では、着物の魅力に惹かれ、特別な場所へ着て行くものとして和装を選ぶ方も多くなっています。しかし、和服にはTPOがあるのをご存知ですか。

振袖

振袖は未婚女性の第一礼装です。袖の長さによって大振袖、中振袖、小振袖と分けられ袖が長いほど格が高くなります。
成人式などで着用されるのは中振袖となり、花嫁衣装などで見られるものは大振袖です。
現在流通しているのは中振袖で、謝恩会や披露宴、茶会、気軽なパーティーなどに着ることができます。
ちなみに、既婚女性の慶事の礼装は黒留袖となっています。

訪問着

訪問着は既婚、未婚関係なく着用することができる準礼装の着物です。
帯の上下にも柄があり、その全てが縫い目をまたいでつながるのが特徴です。
振袖に次いで華やかな着物になり、格が高い社交着となっています。
お見合いや結納、表彰式などに着用するといいでしょう。

小紋

小紋は普段着の着物になります。全体的に細かい模様が入っており、礼装や正装としての着用はできません。
しかし、付け下げ小紋と言って、柄によってはひとつづきに見えるようなものは、帯との組み合わせ方によって略礼装として使えることもあります。
クラス会や同窓会、お稽古、観劇など、格の高い場所でなければどこにでも着て行くことができます。

色無地

色無地は、その名の通り柄のない着物です。紋を付けると、訪問着の次に格の高い着物になります。
色無地の特徴としては、色によって用途を選ぶことができるということです。
暗い色は凶事、明るい色は吉事に着ることができます。
また、紫や緑、藍などは吉凶両方に着ることができます。入学式や七五三、通夜などに最適です。

当店では、和服に合わせることができるちりめん細工・つまみ細工の髪飾りを販売しております。
流れるような美しさ、立体的なデザイン、どの角度から見ても美しいフォルムが魅力の髪飾りとなっているので、お持ちの和服に合わせてお選び頂けます。
日本の職人が一つひとつ手作りで仕上げていますので、特別な日の装いに是非当店の髪飾りをご利用下さい。

Return Top