髪飾りに関する特集

着物がもたらせてくれるもの

《着物は内面の美しさを磨いてくれる》
着物を着ると、言葉が丁寧になる、しぐさにも気遣うようになり優しくなる、周りからも優しくされ、自分にも優しくなれるというようなことをもたらしてくれます。
自然と普段の動作が改善され、内面が磨かれることによって、普段、意識していない動作に気づかされます。
着物は自分磨きのひとつとして、着物を着る機会が訪れたら是非着て頂きたいです。

優雅に見せる「控えめ」

着物は、着ているだけで注目度が集まり、女性にとって自分を輝かせるチャンスです。
着物を着て、優雅に見せるコツは「控えめ」です。気持ちが「控えめ」でいると、周囲がよく見えるようになり、場の雰囲気が理解できます。
その振る舞いが優雅に見え、周りからも好ましく思われるようになります。

着る人に優しい工夫

人が快適にいられる衣服内の温度は約30度前後で、湿度は約50%前後といわれています。
着物には、着心地良く着られるように工夫がされており、袖口・身八つ口・裾・衿・ふりなどによって風通し良く作れており、人が快適と感じる湿度を保ち温かく身を包んでくれます。
現代は、着物を着る機会が少ないですが、結婚式、成人式など節目の祝いの場、新年会のパーティーなど、着物を着て出席できる場に是非着て頂きたいです。
夏は、浴衣を着てお祭りや花火大会に行くと、いつもとは違う気分でより楽しいものになると思います。

当店は、着物・振袖の和装小物の通販で、ちりめん・つまみ細工の髪飾りを販売しております。
当店の髪飾り「戀-koi-」シリーズは、歴史ある着物文化から誕生した髪飾りで、長年着物を作っていた元職人が、ひとつひとつ丁寧に作り上げております。
どの角度から見ても立体的で、美しいデザインは高級さを感じる気品ある作品に仕上がっております。
ひとりひとりの成長をお祝いする、七五三や成人式、結婚式の晴れの日の装いに、オリジナルの髪飾りをお探しなら、当店の着物・振袖の髪飾りの通販を是非ご活用下さい。

Return Top